慢性関節リウマチと口腔ケアの関係

こんにちは、新潟市西区小針南台の
西原歯科クリニック、西原です。

自己免疫疾患と口腔の疾患との関係についてのお話しです。

女性に多い疾患には、リウマチがあります。
リウマチの状態を調べる際に大事なCRPという血液検査は、その指標になります。
原因の一つである歯周病を治療により、低下すると言われています。
関節リウマチや、変形性関節炎は、日本で100万人を越えると推定されます。
男性に比べ、女性が4倍も多い疾患です。
女性に多い原因としては、年齢とともに変化するホルモンバランスにあると言われています。


慢性関節リウマチの原因は、医学的にはっきりとした原因が特定されていませんが、口腔の疾患との原因が示唆されています。
根の先にある疾患や、歯周病がその原因とも言われています。

慢性関節リウマチの原因が、口腔の疾患も原因の一つであれば?

私も自己免疫疾患と口腔の疾患は関係があると考えています。口腔ケアは重要と考えています。

新潟市西区小針の「優しい」歯科 西原歯科クリニック

地域の皆様に愛される人に優しい医療を。笑顔でメンテナンスに通って頂けるクリニックに。 「新潟市西区優しい歯科⇨検索」

0コメント

  • 1000 / 1000