新潟市西区「優しい」歯科 西原歯科クリニック院長の西原です。

初めまして、新潟市西区旧黒埼町出身の西原と申します。

祖父が、新潟市黒埼町で開業。その背中を見ながら育ち、祖父のような歯科医になりたいと志したのが、

中学時代。新潟高校卒後、千葉にあります歯科大を卒業後、平成8年に歯科医師国家試験を取得。

同年に、現新潟大学医歯学総合病院顎顔面外科にて、口腔外科を専門に、口腔がん治療や

顎関節症、口唇口蓋裂、顎変形症などの治療に従事。

その後に、神奈川県川崎市の開業歯科に勤務、川崎市宮前区開業歯科で分院長をした後、

2014年7月に西区小針の現地で1970年以来開業の叔父の医院を継承し、

西原歯科クリニックとして開業いたしました。

「歯医者」と聞くと「痛い」「怖い」というイメージが先行し、足が遠のくと思いますが、

そのイメージを払拭したいと、歯科医となってからずっと思っておりました。

患者さんのお話を聞く、そして当院のモットーである優しい医療を主に、地域に根ざした医療を

志しています。

「歯医者って町中にいっぱいあるけど、どこに行ったら良いのだろう・・・。」

友人や知り合いには良く聞かれます。

私は「お話を聞き、すぐに対応して、痛みの少ない歯医者。」と答えます。

歯医者にマイナスなイメージをお持ちの方は、とくに丁寧に対応いたします。

不安な事は、おっしゃって下さい。

その主訴に優しく対応したいと思っています。


歯はとても繊細な組織です。その繊細な組織は優しく、痛くないように処置をすることで

速やかに改善していきます。その優しい対応こそ、当院のモットーで、その処置が口腔機能の

早期回復に繋がると思っています。

口腔機能の改善を優しく、丁寧に対応したいと考えています。


当院は、優しさをイメージした薄いグリーンを基調とした外装、内装です。これは精神的に

心を落ち着かせる色を採用したものです。


患者さんの気持ちをリラックスさせるために、オルゴールを流しています。

落ち着いた、静かな環境でメンテナンスや治療を快適に。


「新潟市西区 優しい歯科」⇨検索

                      当院ホームページは ↓

Twitter