咬み合わせで重要な4つの事

【かみ合わせでお悩みの親御さんへ】
前歯が生え揃わない、乳歯が抜けた後、歯が生えてこない…
大丈夫かしら?

上下の前歯の交換期に異常なかみ合わせになってしまう4つの事柄をお話しします。

1) 歯の生えるスペースがない
あごの発育が不十分なうちに、生えかわってしまう子供たちが多くいます。
また、永久歯のサイズが明らかに大きすぎるお子さんもいます。
前歯の平均値より大きい場合は注意が必要です。
こういった場合は、将来的に八重歯(低位唇側転位)になってしまったりします。
2)萌出異常
萌出した歯の方向や位置、角度が悪く不正咬合になっていくことがあります。
永久歯への交換は、適切なタイミングがありますが、早く出過ぎたり、出てこなかったり、埋もれたままになっていると、時期がずれる事で、異常になることがあります。
これらを経過観察のみとした場合には、別の異常が出、より問題が複雑化します。

3) 習癖
年齢を過ぎた指しゃぶり、舌癖、鼻閉による口呼吸、頬杖や猫背、合わない椅子等で
不正咬合になることがあります。

4) 遺伝
顎の大きさや、歯の形、大きさは遺伝します。


以上の四点で心当たりがあれば、御相談に応じます。
新潟市西区小針南台
西原歯科クリニック
nishiharadc.web.fc2.com

新潟市西区小針の「優しい」歯科 西原歯科クリニック

地域の皆様に愛される人に優しい医療を。笑顔でメンテナンスに通って頂けるクリニックに。 「新潟市西区優しい歯科⇨検索」 #新潟市西区優しい歯科

0コメント

  • 1000 / 1000