歯の大きさは、成長期に作られます。

最近のお子さんは、とても大きさが大きい。その割に顎の大きさが小さいと言われています。

咬む回数の著しい現象によると言われています。
歯の大きさは、生えてきたら変わりません。
では歯並びの悪くならないためには、

咬み合わせは、成長発育、脳の血流にも関係してます。

乳歯は、20本あり、生え代わります。
永久歯は、その後8本生えます。
さらに智歯まで含めると32本となります。

生え代わる乳歯と永久歯の大きさに差があるのをご存知ですか?

新潟市西区小針の「優しい」歯科 西原歯科クリニック

地域の皆様に愛される人に優しい医療を。笑顔でメンテナンスに通って頂けるクリニックに。 「新潟市西区優しい歯科⇨検索」 #新潟市西区優しい歯科

0コメント

  • 1000 / 1000